おばさん体型を改善させる方法

main_top_over_navi

おばさん体型ってどんな体型の事?

女性なら誰もが加齢に伴い悩むポイントが、おばさん体型への移行ではないでしょうか。おばさん体型とは?一体どのような体型をさすのでしょうか?

大半の女性が自分の母親の姿を思い描くといいます。そして大人の体に成熟を遂げた、25歳以降を境に悲しいかな、ジワジワと体型が変化しはじめていくのです。

おばさん体型の定義

おばさん体型には定義があり、ひとくくりにまとめると、「ぽっちゃりとしてくびれがない体型」をおばさん体型、あるいは恋愛対象外体型というのだそうです。またおばさん体型は二種類のパターンに分類されています。

パターン1・欧米タイプ

肩が大きく丸みを帯び、上半身が存在感のある大きさを醸し出しています。バストラインが豊かで腹部と接合するような一体感があります。

上半身に比べ脚は華奢で、不思議の国のアリスに出てくる双子のトゥイードルディーとトゥイードルダムのような体型です。欧米の年配層の体型に類似しています。

パターン2・洋梨体型

日本人の中高年層の大半が占めるおばさん体型です。

お腹周りからお尻のラインまでがどっしりと大きく洋梨のようなスタイルで、上半身はさほど気にならないサイズにとどまっています。お尻が目立つので、足が短くみえてしまいがちです。

おばさん体型と思われる特徴

若い男性や女性からみたおばさん体型と思われる特徴には、これからおばさん化に突入する女子にはドキリとするものがあります。

おばちゃんになるよ。

各アンケート結果やネットなどに寄せられる、周りの方が描くおばさん体型の特徴を集めてみました。運動習慣をつける、食事を気を付けるなどしてどうにか体型維持に努められる環境でいたいものです。

・お腹が前に突き出ている。
・二の腕の下になる部分がぷよぷよと垂れ下がっている。
・後ろから見るとお尻が下がり、足にお尻がかかっているように見える。
・背中の脇付近のお肉のこんもり感が気になる
・バストが下がっている
・足首が太く見える
・上半身の重心が前倒れで猫背にみえる

おばさん体型に至るのは若い世代に気を使わなかったことにあるといわれます。しかしそれ以上に、閉経による女性ホルモンの急激な減少、出産から起因する骨盤の歪み、基礎代謝の低下など女性特有の加齢による原因が一番大きいといえます。

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 おばさん体型を改善するぞー! All Rights Reserved.